申し込みページ

2022年08月20日 (土)

子育て

ダウン症専用3ヵ月切り替え上達メソッド無料体験オンラインセミナー

START 10:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

株式会社パステルコミュニケーション代表の吉野加容子が開発した、親子のコミュニケーションをスムーズにして子どもの発達を加速させる「発達科学コミュニケーション」講師・松下かよによる、お子さまの身辺自立に悩むママへの無料オンラインレッスン、「\この夏、ママの自分時間が3倍になる!/お着替えも・トイレも・歯磨きも自分でやるようになるママの声かけ、ダウン症専用3ヵ月切り替え上達メソッド無料体験セミナー」の募集を開始しました。


このセミナーでは、ダウン症のお子さんが身の回りのことを自分でやるようになるママの声かけ術についてお話しします。

ダウン症のお子さんの身辺自立について悩むママは多いです。ダウン症のお子さんは身の回りの動作が身に付きにくい傾向があります。その為、ママが手伝ったり、無理矢理やらせたりすることが多くなります。そして、やってもらうことに慣れると、お子さんはラクだからますます自分でやらなくなってしまいます。


私にはダウン症の年長次男がおります。次男は、着替えも、トイレも、歯磨きも自分ではやらなかったので、悩んだ時期もありましたが、私の声かけを変えた今では朝、着替えを用意しておくと自分で済ませ、外出先でも自分でトイレに行くようになりました。

ダウン症のお子さんは身辺自立が進みにくい。それはそうかもしれません。ですが、みんなができないわけではありません。できるようになる子とできるようにならない子、そこにはある違いがあります。そのある違いというのは子どもが身の回りのことをやることをどう感じているかです。その感じ方の違いはママの声かけで解決することができます。

夏休みでお子様との時間が増える8月をチャンスと考え、お家でお子様の身辺自立を加速させたいママに、忙しいママの自分時間が3倍になることを叶えるべく、この無料オンラインセミナーにご参加いただきたいと存じます。


【こんな方におすすめします】
・かつての私のようにイライラしながら子どもの身の回りのことをやってしまっているママ。
・今はまだ大丈夫でももっと大きくなったらどうしようと不安なママ。

お子さんが自分でできるようになるママの声かけ術をマスターして、ラクなのに、子どもがグーンと成長していくそんな子育てを共にしていきましょう。
ママの自分時間を3倍にする、そんな未来が発達科学コミュニケーションで叶います。
ダウン症のお子さんの育児の大変さに一人で悩んでいるママ、ぜひ、セミナーにいらしていただきたいです。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る