申し込みページ

ビジネス/コンサル

インダストリー4.0がもたらす予知保全とは

START 11:00
END 12:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

IoT・AI遠隔点検サービスLiLz Gaugeを提供するLiLz株式会社は、「インダストリー4.0がもたらす予知保全」をテーマに、IoT・AIを活用した予知保全への取り組みの現実解についての無料オンラインセミナーを8/8月 11時より開催いたします。


LiLzは、IoT・AI遠隔点検サービス LiLz Gaugeを提供中であり、現在全国で約2500台のIoTカメラが稼働し、現場の巡回点検の効率化に貢献しています。インダストリー4.0時代にはあらゆる情報がデータ化・オートメーション化されますが、アナログゲージに対するレトロフィットのアプローチもその一環と言えます。一方で、このような取り組みは、最終的には予知保全4.0を見据えた一部として位置づけられるものです。


LiLz株式会社がサービス提供する中で、設備保全に携わる様々な現場の方、DX部門の方から、予知保全を見据えたレトロフィットの取り組みがどういう位置付けになるのか、なぜこの取り組みが重要なのかなどを説明してほしいというご要望をいただくことが増えてきました。また、ドローンの取り組みなどは比較的目にするものの、定点カメラという現実解を踏まえた情報発信の機会は少ないのが現状のようで、今回無料セミナーを開催する運びとなりました。

本セミナーではインダストリー4.0までの歴史、予知保全4.0のうまくいっている点、いってない点など最新の事例をご紹介いたします。またIoT・AI遠隔点検サービスLiLz Gaugeを活用した予知保全の事例など予知保全に関心のある方を対象としたセミナーです。


■対象者
・設備保全に携わるご担当者様
・DX推進ご担当者様

新着記事一覧

ページ上部へ戻る