申し込みページ

地域

第9回自治体通信塾「モビリティ政策の現在と未来」

START 14:00
END 15:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

イシン株式会社が運営する公民共創の先進事例を紹介するメディア『自治体通信』では、 第9回自治体通信塾「モビリティ政策の現在と未来」を開催します。


人口減少・少子高齢化の影響から、交通弱者の増加や運転手などの人材不足が顕著となり、主に地方での移動手段や物流の衰退などが懸念されています。また、生活様式の変化や環境への配慮もあり、課題の複雑化・多様化も併せて進んでいます。

そのため、自動運転やAIオンデマンド交通・MaaS・ドローンなどの技術が発達し、早期の社会実装が期待されていますが、この課題は福祉や経済など部署横断的な側面を持ち、また専門的な技術の選択や導入コストの検討など、自治体に難しい判断が求められることも事実です。


そこで今回は、自治体の実証実験の結果や導入事例、上記課題を支援する企業のサービスを広く紹介し、公民連携による自治体のモビリティ政策の推進を支援いたします。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る