申し込みページ

親子で学ぼう

中学生から学ぶ心理学講座 「学校に行きたくない」気持ちの正体に迫る!

START 11:00
END 12:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

夏休みが終わりに近づくと、なんとなく「学校に行きたくないなぁ」といった、「こころのモヤモヤ」が出てくることがあります。そんなモヤモヤを読み解くための心理学講座を、こころの専門家(臨床心理士/公認心理師)がオンラインで開催します。自分の心との向き合い方を知り、自己理解を促進するワークが体験できるとともに、保護者の方も、お子さんとの関わり方が学べる講座となっております。


現在、日本における中学生の自殺者は、年間130名を超えており、長期の休みやコロナ休校明けに自殺者が増えることが報告から見て取れます(文部科学省 令和2年 児童生徒の自殺者数に関する基礎資料集)。このことから、学生生活における長期の休み・休み明けは、中学生のメンタルヘルスにとって、一つの危機であると考えられます。しかし、日本の公教育では、自分の心の健康管理について学ぶ機会がほとんどありません。


そこで、プシケメンタルスクールでは、中学生生活の中で最も長期の休みである夏休みの時期に、中学生とその親御さんを対象に「日常で役立ち、こころの回復力や柔軟性を高め、成長できる」心理学講座を開催することといたしました。中学生の頃から心の健康管理を学ぶことで、困難に対処・回復できる力(精神的回復力:レジリエンス)が育まれ、人生の選択肢と可能性を広げることにつながると考えられます。

プシケメンタルスクールはこれまでにも、心理学講座を開催しており、参加人数は累計190名を超えます。今回の講座を通して、受講した中学生が、自分の気持ちとの向き合い方を知り、今後の人生で悩んだときに役立つ考え方や、解決の糸口を見出す方法を身につけられるように支援します。親御さんも一緒に受講していただくことで、子どもとの関わり方や、複雑な気持ちの理解に役立つ情報を提供します。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る