申し込みページ

小中高大受験

オンライン公開講座「東アジアから見る現代社会 新語・流行語からみる現代中国の教育」

START 13:00
END 14:30
料金 無料
配信媒体 Zoom

​県立広島大学は,令和4年9月10日(土),高校生を対象とし,オンライン公開講座「東アジアから見る現代社会 新語・流行語からみる現代中国の教育」を開催します。

長い歴史と文化をもつ中国ですが,近年,急激な社会の変化に伴って新しい言葉が次々と生まれています。そこで,「孩奴(教育費に苦しむ子どもの奴隷)」と呼ばれる親から,大学卒業後も就職できずアルバイトで食いつなぐ「蟻族(蟻のように郊外の安アパートで身を寄せ合って生活する高学歴ワーキングプア)」と呼ばれる子どもたちまで,新語・流行語が映しだす現在の中国の教育事情を見ていきたいと思います。


講  師:
県立広島大学 地域創生学部 地域創生学科 教授 植村 広美


対  象:
高校生

新着記事一覧

ページ上部へ戻る