申し込みページ

ビジネス/経営

MBA or 起業?アメリカエリート層のキャリア観と人材活用の違い

START 12:00
END 13:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

日本とシリコンバレーを繫ぐコンサルティング会社 Tomorrow Access LLCは、「MBA or 起業?アメリカエリート層のキャリア観と人材活用の違い」をテーマにした無料オンラインウェビナー「01 Expert Pitch #15」を開催します。


「MBA or 起業?アメリカエリート層のキャリア観と人材活用の違い」についてエキスパートが解説!
これまでのべ2,700名以上の方々に参加登録をしていただいた、シリコンバレー発!世界のエキスパートが最新情報を日本語で解説する無料オンラインウェビナー「01 Expert Pitch」。第15回目のテーマは「MBA or 起業?アメリカエリート層のキャリア観と人材活用の違い」です。

アメリカでは「The Great Resignation」大退職時代と言われていますが、単純に企業からの解雇が増えただけではなく、自らの意思で仕事を辞める人も増えてきていると言われています。特に、スキルを持った人たちの人生観/価値観が変わることで、さらなるスキルをつけるためにMBA留学や新しく起業してチャレンジをしたいという人がどんどん増えています。

今回の無料ウェビナーでは、アメリカエリート層のキャリア感や大手企業の人材活用の違いなどの最新情報について、元SAPシリコンバレーにて数々のイノベーション関連プロジェクトを推進し、現在はアメリカ東海岸のダートマス大学のMBAプログラムに在学中の坪田 駆氏をお迎えして、グローバルCVC担当2万人の中からTop50に選ばれた弊社CEO傍島 健友、フリーアナウンサーの小川 りか子氏と共に詳しく解説いたします。


<こんな方におすすめ>
・米国MBAや起業に興味がある方
・優秀な人材をどのように採用/活用したら良いかを考える人事担当者
・CVC担当、新規事業担当
・世界における最新のスタートアップの取組み状況と未来を知りたい方

新着記事一覧

ページ上部へ戻る