申し込みページ

2022年10月04日 (火)

ビジネス/経営

企業が目指すべき統合報告書のネクストレベル

START 15:00
END 16:30
料金 無料
配信媒体 Zoom

株式会社YUIDEA、企業と社会におけるサステナビリティ活動の推進を主な事業ドメインとし、ESG/SDGs広報の領域においては、コンサルティングから情報開示に至るまで、ワンストップで対応し、企業を支援しています。
そこで、10月4日(火)に、統合報告書を発行し始めたばかりの企業を対象に無料セミナーを開催します。


近年、東京証券取引所のコーポレートガバナンス・コードの改定など投資家からの情報ニーズが高まったことをきっかけに、統合報告書を発行する企業が増えています。一方で、「発行してみたものの、本来あるべき報告書の形がわからず不安」というご担当者の声も多く耳にします。
現在、統合報告書で高い評価を得ている企業でも、最初から質の高い統合報告書を作ることができていたわけではありません。何年もかけてブラッシュアップし、段階を追って現在の姿を実現してきました。

そこで今回のセミナーは、前半に統合報告フレームワークの要点をあらためて見直し、統合報告書とは何なのか、またどのような位置づけで制作すべきなのかを解説します。さらに後半では、評価を得ている統合報告書の過去に遡りながら「どうやってステップアップしてきたか」を紐解き、あるべき報告書の実現に向けた道筋を明らかにしていきます。


[こんな方におススメです]
l 統合報告書を発行しているが現状に満足できていない
l 合併版、日本型と言われたりもする統合報告書から脱却したい
l 統合報告書をブラッシュアップしていきたいが、そのプロセスを知りたい
l 有価証券報告書、サステナビリティ報告書などとの住み分けを知りたい

新着記事一覧

ページ上部へ戻る