申し込みページ

社会情勢

WORLD FOOD NIGHT 2022 with 横浜 フードロス ~「もったいない」の先を考えよう~

START 19:00
END 20:30
料金 無料
配信媒体 Zoom

国際協力NGO ハンガー・フリー・ワールドがアフリカ日本協議会と連携して実施している「世界食料デー」月間2022は、横浜市資源循環局との共催で、2022年10月7日にイベント「WORLD FOOD NIGHT 2022 with 横浜 フードロス ~『もったいない』の先を考えよう~」を開催します。


イベントの背景:世界の食料危機と日本のフードロス
​2030年までに「飢餓をゼロに」することを掲げたSDGs。しかし、コロナ禍やウクライナの戦争による混乱のなか、世界の飢餓人口はゼロに近づくどころか増え続け、最大8億2800万人と言われています。

世界が食料危機に瀕する一方で、日本は年間522万トン(*)、1人あたり毎日お茶碗1杯分の食べ物を捨てています。
もったいない。でもそれだけではなく、世界から食料を調達している日本のフードロスは世界の飢餓や気候変動にも影響を与えています。このイベントでは、世界の食料問題や気候変動、日本のフードシステムなどの課題とフードロスとのつながりを学びながら、私たちにできることを考えます。
*2022年6月に農林水産省が発表した、食べられるのに廃棄される「食品ロス」の推計値。本リリースでの「フードロス」は生産や加工の段階でのロスも含めた総称を指す。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る