申し込みページ

SDGs

ドコモのサステナビリティの取組み

START 13:00
END 15:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

新生ドコモは新しいブランドスローガン「あなたとともに世界を変える。」を掲げ、地球環境問題の深刻化や国内外からの社会的要請の変化を踏まえ、ESG経営や脱炭素をはじめとする各種サステナビリティへの取組みを強化しています。

2015年のパリ協定にはじまり、直近のCOP27では1.5℃目標をベースに各国が排出削減目標の厳しい見直しを求められる中、わが国も2050年までのカーボンニュートラルを宣言するなど、世界の脱炭素に向けた取組みが加速しています。


これを受け昨秋、NTTグループ全体として新たな環境エネルギービジョンを公表、この中でNTTドコモは「2030カーボンニュートラル宣言」を表明し、「グリーン5G」や実質再生可能エネルギーを活用した「ドコモでんきGreen」といった新たなサービスを開始するとともに、バリューチェーンにおけるCO2排出量削減の改善、お客さま、パートナーの皆さまとともに社会全体で脱炭素を推進していくこと、新しい取組み(カボニューについても提案しています。

今回は、こうしたドコモのサステナビリティ推進に向けた取組みの全体像について、それを始めた背景や今後の決意を含め、詳しくご紹介させていただきます。


【内容】
1.NTTドコモのサステナビリティへの取組みの全体像について

2.NTTドコモグループの脱炭素に向けた取組みについて
・2030カーボンニュートラル宣言の背景と内容
・グリーン5G、ドコモでんきグリーンに込めたドコモの思い
・お客さま・パートナーの皆さまとともに社会全体の脱炭素に向けた取組み
・ワクワクしながら社会全体で脱炭素を進める「カボニュー」とは

3.質疑応答/名刺交換

新着記事一覧

ページ上部へ戻る