申し込みページ

ビジネス/経営

コーポレートガバナンスコード改訂に伴う 社外取締役採用のポイント

START 18:00
END 19:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションにグローバルなナレッジプラットフォームを運営する株式会社ビザスクは、「コーポレートガバナンスコード改訂に伴う 社外取締役採用のポイント」をテーマに、無料オンラインセミナーを、10/6 (木)18時より開催します。


本セミナーでは、当社のビザスクpartner事業部 事業部長の草野 琢也が登壇し、「コーポレートガバナンスコード改訂に伴う 社外取締役採用のポイント」に関する講演を実施いたします。

2021年6月、東京証券取引所にてコーポレートガバナンスコードの改訂の公表により、上場企業は取締役の3分の1以上を社外取締役にすることや、取締役会の多様化などが求められることになりました。

弊社ではコーポレートガバナンスコード改訂にともない、多くの企業から社外取締役の採用についてのご相談をいただいております。その事例から、今後の企業経営にはどのような経験・スキルを持つ社外取締役が必要か、また採用における重要なポイントは何かをまとめています。

本セミナーでは、コーポレートガバナンスコードの改訂の背景と、それに関連した社外取締役採用における現状、採用ポイントなどをご紹介いたします。


【セミナーの内容】
・ビザスクのご紹介
・コーポレートガバナンスコード改訂の背景
・社外取締役採用のポイント
・ビザスクboardのご紹介
・活用事例
・Q&A

新着記事一覧

ページ上部へ戻る