申し込みページ

エンタメ

K-BOOK フェスティバル 2022 in Japan

START 12:00
料金 無料
配信媒体 YouTube Live

韓国に関する本を作る⼈、届ける⼈、ファンが集う年に一度のイベント「K-BOOKフェスティバル 2022 in Japan」の開催が、いよいよ今月11月26日(土)と27(日)に迫ってきました。リアルな会場ではもちろん、オンラインでもお楽しみいただける注目のイベントラインナップが決定しました。


■ 11月26日(土)開催のイベント
12:00〜 韓国の伝統楽器「コムンゴ・チャング」の調べに乗せて

コムンゴ奏者の朴善英(パク・ソニョン)さん、韓国伝統打楽器奏者の李昌燮(イ・チャンソプ)さんが、3年ぶりの会場開催を祝って演奏を披露してくださいます。楽器や曲目の説明とともにお楽しみください。(事前申込不要)

16:00〜 チャン・ガンミョンオンライントークイベント―韓国SF小説を語り、多彩な作風を語る―
邦訳が相次いで刊行されている作家チャン・ガンミョンさんがオンラインで登場!書評家の橋本輝幸さんと「韓国のSF事情」について、そして邦訳翻訳者の一人である吉良佳奈江さんと、チャン・ガンミョンさんの多彩な作品の魅力について語り合います。(事前申込不要)


■11月27日(日)開催のイベント
11:00〜 「その他の外国文学」の翻訳者の楽しみと苦しみ

ノルウェー語、チェコ語、韓国語、チベット語の翻訳者の皆さんにお集まりいただき、それぞれの言語や文学の魅力をアピールしていただきます。ご自身たちに続く後進育成のための取り組みも紹介。

13:00〜 ​第6回「日本語で読みたい韓国の本 翻訳コンクール」授賞式
K-BOOK振興会と韓国文学翻訳院が主催する「日本語で読みたい韓国の本 翻訳コンクール」第6回の授賞式を開催します。125名の応募の中から最優秀賞者にお二人が選ばれています。(事前申込不要)

14:00〜 出版社対抗イチオシ本&クイズ大会2022
参加出版社がイチオシK-BOOKを熱くプレゼンテーションしながら行うフェス恒例のクイズ大会です。各社のオリジナル商品やおすすめ本、関連商品など素敵な賞品が当たります。(事前申込不要)

16:00〜 キム・エラン×中島京子対談「小説家としての過去、今、そしてこれから」
今年7月刊行作を含め4冊が邦訳されて注目が集まる作家キム・エランさんが来日し、直木賞作家の中島京子さんと対談!4年ぶりの再会となるお二人。その間にあった変化や今描きたいことなど、じっくりとお話いただきます。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る