申し込みページ

2022年12月06日 (火)

ビジネス/経営

「SaaS/ASPの安全な利用に係る総務省ガイドライン」解説セミナー

START 11:00
END 12:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

Visionalグループの株式会社アシュアードは、2022年12月6日(火)11時より「SaaS/ASPの安全な利用に係る総務省ガイドライン」解説セミナーをオンラインで開催します。


近年、クラウドサービス(ASP・SaaS)を利用する事業者において情報流失の恐れがある事案が増加しており、利用時のリスクが社会的な問題になっています。
そこで、総務省ではクラウドサービスの利用・提供における適切な設定の促進を図り、安全安心なクラウドサービスの利活用を推進するための対策について検討を進め、2022年10月31日に「クラウドサービス提供・利用における適切な設定に関するガイドライン」を策定しました。あわせて、ガイドラインの内容を反映した、「ASP・SaaSの安全・信頼性に係る情報開示指針(ASP・SaaS編)第3版」が公表されました(※)。この指針は、利用者がクラウドサービスの比較・評価・選択等を容易に実施し、より安全な製品を選べるよう策定されています。

本セミナーではガイドライン策定・情報開示指針改定のポイント解説、クラウドサービス利用時(ASP・SaaS)に留意すべき点を事例も交えながら紹介させて頂きます。

また、ご参加頂いた方には特別にセミナー終了後、要点をサマライズした資料をお送りさせて頂きます。


このような方におすすめです
・情報システム部門の方、セキュリティ・リスク管理部門の方
・DX推進・IT企画/運用部門の方
・クラウド利用審査・利用時のリスク対策に不安がある方

新着記事一覧

ページ上部へ戻る