申し込みページ

ビジネス/経営

シニア世代のペットに関する調査から見るシニアDXの事業機会とマーケティングの在り方

START 16:00
END 17:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

趣味人倶楽部を運営する株式会社オースタンスは、株式会社博報堂のプロジェクトチーム「博報堂シニアビジネスフォース」とQuality of Animal Lifeの向上をビジョンに掲げ、ペットとの暮らしのイノベーションを支援する「株式会社QAL startups」と「シニア世代のペットに関する調査から見る シニアDXの事業機会とマーケティングの在り方」をテーマにオンラインセミナーを、 2022年11月22日(火)16:00~17:00に共同で開催いたします。


日本における犬猫の飼育数(約1800万頭)が子供の数(15歳以下の人口1500万人)を超えました。一方で日本も2024年には人口の2人に1人が50歳以上という高齢化社会を迎えます。ペットを飼う高齢者は今まで以上に増え、それに伴う市場も拡大しています。

本セミナーでは2つのパートに分かれており、Part1では、9月リリースで調査の速報をお送りしましたQAL調査の詳細版から、ペットを持つニアのニーズとペイン、そしてそこから見えてきた新たな市場について解説します。またPart2では、日本最大級のシニア向けコミュニティである趣味人倶楽部を運営している株式会社オースタンスと、「100年生活者」発想でシニアビジネスを 開発・実施するワンストップ専門部隊の博報堂シニアビジネスフォースと、ペットとの暮らしのイノベーションを支援する株式会社QALstartupsよりシニア向けペットの調査から見るシニアDXの事業機会やマーケティングの在り方についてパネルディスカッションをいたします。


セミナー内容:
​①QAL白書―調査報告―(30分)

・シニアペットオーナーの生活とインサイト(ニーズとペイン)
・シニア×ペットでニーズが高まりそうな3つのビジネス領域
※発表者:博報堂シニアビジネスフォース 藤田裕介/安並 まりや

②シニアDXの事業機会とマーケティングの在り方-パネルディスカッション/質疑応答(20分)
・株式会社オースタンス 代表取締役社長 菊川 諒人
・博報堂シニアビジネスフォース 新大人研所長 安並 まりや
・株式会社QALstartups 代表取締役社長CEO 高松 充
※予告なくセミナー内容が一部変更になる場合がございます。


おすすめの方
・役員、経営企画、新規事業開発の担当者様
・シニア向けに事業開発/グロースをしようとしている担当者様
・シニア向けにサービスを展開している企業のマーケティング担当者様
・シニア向けの事業開発/マーケティング支援の提案を控えている担当者様
・ペット領域における新規事業を検討されている担当者様

新着記事一覧

ページ上部へ戻る