申し込みページ

ビジネス/経営

「情熱大陸」などを手掛けるディレクターが語る!「視聴者の心を揺さぶるドキュメンタリーの作り方」

START 19:00
END 20:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は2月22日(水)、株式会社ジンプクと共同で、TVやYouTubeなど映像業界でご活躍中のクリエイターの方々を対象に、無料のオンラインセミナー「情熱大陸などを手掛けるディレクターが語る!視聴者の心を揺さぶるドキュメンタリーの作り方」を開催いたします。


YouTubeをはじめとする映像プラットフォームが普及した昨今、個人が制作する映像コンテンツに一層の注目が集まるようになりました。しかし、すべてのクリエイターが良質な映像を作れるわけではなく、産業界における映像コンテンツの需要の高まりとともに、腕の立つ映像クリエイターの需要はさらなる高まりを見せています。そこで今回、C&R社では、「人の心を動かす映像作品を作りたい」といった高いモチベーションを持つクリエイターの皆さまに向けて、ドキュメンタリー制作に必要な能力や具体的なフローについてお伝えするセミナーを企画いたしました。

今回ご登壇いただくのは申 成晧(しん・そんほ)ディレクターと福岡 元啓(ふくおか・もとひろ)プロデューサーです。お二人には、「人の心を揺さぶるドキュメンタリー」の制作に必要な能力や具体的なフローについて対談形式で語っていただきます。「情熱大陸」などの制作に長きにわたって関わってきたお二人が考える”ドキュメンタリストに必要とされる能力”とは?また、“面白い映像にするための工夫”とは?ドキュメンタリーの制作者ならではのリアルなお話が聞ける1時間です。ご興味をお持ちの方はお気軽にご参加ください。


<セミナーの内容>
・自己紹介
・プロローグ「ドキュメンタリー制作は全てに通ず」
・ドキュメンタリストに必要とされる能力
・1本のドキュメンタリーができるまで
・ドキュメンタリスト力を鍛えるには?
・質疑応答


<こんな方におすすめ>
・「人の心を動かす映像作品を作りたい」と考えている映像クリエイターの方
・これからドキュメンタリー制作に関わりたいと考えている方
・機材・ソフトの操作はできるが、映像作品制作のノウハウがわからない方
・稼げるディレクターになりたい方

新着記事一覧

ページ上部へ戻る