申し込みページ

ビジネス/経営

キャンプ場・グランピング事業再構築補助金活用セミナー

START 15:00
END 16:30
料金 無料
配信媒体 Zoom

2023年5月24日付で、一般社団法人日本グランピング協会の申請により、事業再構築補助金の「成長枠」対象業種に「キャンプ場・グランピング事業」が認定されました。 これによりキャンプ場・グランピング事業に新規参入する際の事業再構築補助金の上限額が大きく引き上げられました。 本セミナーでは、日本グランピング協会の顧問であり、今回の「成長枠」認定の立役者である”グランピング第一人者”の加藤文人から、“最新のキャンプ場・グランピングの業界動向”、及び「成長枠」認定の裏側をお伝えするとともに、 “アウトドアビジネスに特化して経営・財務の支援を行う”公認会計士 村瀬功から、“採択される事業計画”と“不採択となる事業計画”の違いを解説します。


■「キャンプ場・グランピング」事業の「成長枠」認定
事業再構築補助金の応募枠のうちの1つ「成長枠」。取り組む新規事業の業種・業態が「成長分野」であることが求められ、具体的には「取り組む事業が過去~今後のいずれか10年間で、市場規模が10%以上拡大する業種・業態」であることが要件です。

「成長分野」であることは業界団体が市場規模拡大の旨の証明を事業再構築補助金事務局に対して行い、承認される必要があります。

一般社団法人日本グランピング協会が「キャンプ場・グランピング」事業が成長分野であることの証明を行い、2023年5月24日付で承認を受けました。

これにより、「キャンプ場・グランピング」事業に新規に取り組む場合には「成長枠」での申請が可能となり、事業再構築補助金の補助上限額が大きく引き上げられることになります。

同補助金を活用して「キャンプ場・グランピング」事業を新規に取り組むことを検討されている事業者にとっては大きなチャンスが到来したと言えるでしょう。


■セミナーの内容
本セミナーでは、キャンプ場・グランピング事業に興味をお持ちの事業者様に対し、
業界動向や事業計画作成のポイント、事業再構築補助金申請に向けた戦略をお伝えします。​

“グランピングの第一人者として数々のプロデュース実績を有するからこそお伝えできる、事業化に向けて具体的で根拠のある事業計画の策定ポイント”

“キャンプ場運営会社等アウトドアビジネスベンチャー企業CFOとして事業再構築補助金申請、及び支援コンサルティングにより、数々の採択事例を有するからこそお伝えできる、事業再構築補助金制度が求める指針に基づいた事業計画書作成のポイント”

新着記事一覧

ページ上部へ戻る