申し込みページ

親子で学ぼう

みどころキューブで学芸員さんと一緒に自由研究!~縄文遺跡のあれこれ~

START 11:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

大日本印刷株式会社(DNP)は、北秋田市教育委員会の協力のもと、2023年8月2日(水)~3日(木)にデジタル庁をはじめ各府・省庁等が連携して開催する「こども霞が関見学デー」*1に参画します。このイベントは、東京都千代田区の霞が関周辺の各府・省庁等が、夏休みに子どもたちが広く社会を知る体験の機会として開催します。子どもたちに事業の説明や職場見学などを行い、親子のふれあいを深めることを目的としています。
DNPはこのイベントで、デジタル庁によるワークショップ「デジタル自由研究~おうちでできるデジタル体験~」に協力企業として参加します。秋田県北秋田市にある世界文化遺産「伊勢堂岱(いせどうたい)遺跡」の出土品や縄文文化を学ぶオンラインワークショップ「みどころキューブで学芸員さんと一緒に自由研究!~縄文遺跡のあれこれ~」を開催します。


【「みどころキューブ®で学芸員さんと一緒に自由研究!~縄文遺跡のあれこれ~」を企画した背景】
DNPは、北秋田市の伊勢堂岱遺跡のガイダンス施設である伊勢堂岱縄文館に、DNPコンテンツインタラクティブシステム「みどころキューブ」を含む、最新のデジタル技術を活用した鑑賞システムを開発・導入しています*2。「みどころキューブ」は、デジタル庁主催の2022年度「good digital award」のアート部門で、部門最優秀賞を受賞した鑑賞システムです*3。今回の取り組みでは、「みどころキューブ」を活用した鑑賞に、学芸員による解説を加えることで、伊勢堂岱遺跡の出土品や縄文文化を新たな視点でより深く学ぶことができます。
北秋田市の小学校・中学校ではすでに、伊勢堂岱遺跡・縄文館の見学を取り入れたカリキュラムを組むなど、教育現場での「みどころキューブ」等のコンテンツ活用を進めています。今回の取り組みを通じて、教育現場におけるデジタル教材としての活用につなげていきます。

ページ上部へ戻る