申し込みページ

SNS運用

【企業の広報担当者必見!】ベストセラー出版社の編集者が教える「読まれる」記事の書き方

START 18:00
END 19:00
料金 無料
配信媒体 Zoom
書いた記事を読んでもらえない……。そんな課題を抱える広報担当の方向けのオンラインセミナーです。出版社が培ってきた 「読ませる」ノウハウを無償で公開いたします。

せっかく書いた記事を読んでもらえない……。

 

こう嘆く企業広報担当の方、増えています。

動画をはじめ、「伝える」手段が多様化している現代においても記事の重要性はまったく下がっていません。
事実、コーポレートサイト、オウンドメディア、noteなど記事を作成する機会はむしろ増えています。

SNS全盛の時代だからこそ、自社の発信力を強めることでより多くの人に記事を読んでもらえるチャンスが訪れていることは間違いありません。

しかし、その具体策を聞いてみるとフォロワーを増やすことやSEO対策にばかり注力して肝心の記事の中身にまで、関心が及んでいないように見えます。
せっかく、潜在顧客が記事にたどり着いたとしても読んでもらえずに、早々に離脱してしまうようでは意味がありません。

もちろん、プロのライターなど、外部に記事の制作を委託するという方法もあります。
ただ、資金面などの都合でそれができないケースもあります。
また、プロにお願いしても、上がってきた原稿をチェックする際にどこをどう見たらいいか分からないという悩みもあるでしょう。

そこで、私たちアスコムが出版社として培ってきた
テキストで「伝える」「読ませる」ノウハウをみなさまに無償でご提供します。
アスコムはこれまで、100万部超をはじめ、数多くのベストセラーを世に送り出してきました。
それには「テキストの力」が大きく寄与していることは言うまでもありません。
また、売れる本を作るためには、書籍本体のコンテンツ力はもちろんプロモーションにおいて「読まれる」記事を作ることも
欠かせない要素の一つです。

今回は、そうしたノウハウの中でも
【初心者向け】の基本的な考え方やテクニックに絞りこみ
記事について悩む多くの人のお役に立ちたいと考えております。

最後に会社と、今回のスピーカーについてご紹介させてください。

◆株式会社アスコム

実用書を手がける出版社。健康、ビジネス、自己啓発など幅広いジャンルの本で
数多くのヒットを飛ばす今、一番勢いのある出版社の一つ。
『医者が考案した「長生きみそ汁」』80万部超
『自律神経が整うCDブック』シリーズ累計135万部
『3000円投資生活』シリーズ累計85万部
ほか、多数。


◆スピーカー
池田 剛(いけだ・つよし)

株式会社アスコム 編集局 メディア開発部 編集長
1973年生まれ。大学卒業後、ITエンジニアとして活動。30歳で出版業界に転身。
情報誌記者、グルメ雑誌編集者、ビジネス系出版社の編集ディレクターなどを経て
2015年に株式会社アスコム入社。
企業のブランディングをサポートする新規事業を担当。18年より編集長。
ソリューションビジネスとしての出版の役割に着目し多岐にわたる分野の企業関連書籍を担当。
クライアントの立場に立って親身になって作った本が好評。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る