申し込みページ

文化 / 歴史

小笠原諸島世界自然遺産地域登録10周年記念式典

START 15:00
END 17:00
料金 無料
配信媒体 YouTube Live

平成23年6月に小笠原諸島が世界自然遺産に登録され、今年で10年を迎えます。そこで、この機会に多くの人々に小笠原諸島の魅力を発信するために、遺産登録10周年を記念して「小笠原諸島世界自然遺産地域登録10周年記念式典」を令和3年6月26日(土)にオンラインにて開催いたします。


開催方法
ウェブ配信により実施(参加無料・事前予約要)


主催
小笠原諸島世界自然遺産地域管理機関

(環境省関東地方環境事務所、林野庁関東森林管理局、東京都、小笠原村)


主なプログラム内容(予定)
①記念講演(15:20~16:00)

小笠原諸島の魅力を広く発信し、多くの方々に興味を持ってもらうことで小笠原の価値を未来へとつなげていく取り組みの一助となるように「小笠原諸島の魅力」をテーマに以下の方々よりご講演いただきます。

「小笠原のマイマイに進化を見る」 千葉 聡 東北大学 教授
小笠原諸島が世界自然遺産地域に登録された立役者である小笠原固有の陸産貝類(カタツムリ)の魅力についてお話しします。

「小笠原諸島 誕生の秘密」 海野 進 金沢大学 教授
小笠原諸島の特殊な環境はどのように生まれたのか、小笠原の地形地質に着目して誕生の秘密についてお話しします。

【ゲスト講演】
「さかなクンが語る!小笠原の海のいきものの魅力とは?」 
さかなクン(環境省 地球いきもの応援団)
小笠原諸島の周辺に広がる青い海、その海にはどんないきものたちが住んでいるのか、小笠原諸島の海の魅力についてお話しします。

②トークセッション(16:20~16:55)

全体コーディネータとして可知 直毅 東京都立大学 特任教授を迎え、記念講演出演者に加え、小笠原村 渋谷 正昭 副村長が参加(オンライン)し、「未来へつなげていくためにできること」をテーマにトークセッションを行います。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る