申し込みページ

政治 / 経済

フォトジャーナリストが伝える戦場のリアル(イラク編)

START 20:00
END 21:30
料金 ¥2,000
配信媒体 Zoom

戦場カメラマンとして、各地の戦争、紛争を取材してきた僕。 日本国内で数多くの戦争体験を講演してきました。
オンラインセミナーでは通常の講演と違って、現場での撮影エピソードに特化してお話ます。
センシティブな海外取材でカメラを向ける苦労話など、実際に撮影した写真を見ながら解説します。
カメラを持っていたから良かったこと、カメラを持っていたから大変だったことなど、普通の人がなかなか経験できない 海外でのエピソード盛りだくさんのお話です。


久保田弘信

大学で物理学を学ぶが、スタジオでのアルバイトをきっかけにカメラマンの道へ。 旅行雑誌の撮影で海外取材をこなすうちに、一人のパキスタン人と出会いパキスタンへ赴く。 パキスタンでアフガニスタン難民を取材したことをきっかけに本格的にジャーナリストとしての仕事を始める。
9・11事件の以前からアフガニスタンを取材、アメリカによる攻撃後、多くのジャーナリストが首都カブールに向かう中、タリバンの本拠地カンダハルを取材。 またパキスタンに流出する難民を取材。難民の子供たちの素顔を捉えた個展を多数開催。 以来、アジア、中東を舞台に取材を続ける。 2003年3月のイラク戦争では攻撃されるバグダッドから戦火の様子を日本のテレビ局にレポートした。
2010年戦場カメラマン渡部陽一氏と共に「笑っていいとも」に出演。
2018年内戦が続くイエメンを取材。
https://www.tbsradio.jp/225738

◎主な経歴
【写真展】 キャノンサロンにて全国展。 開催地:銀座、札幌、名古屋、福岡 2009年4月18日(土)から4月20日(月)、愛知県田原市にて2か所同時開催。 アフガニスタンの様子を時代の流れに沿って、9.11前後で会場を分ける。 第一会場:セントファーレ2F、第二会場:「道の駅」田原めっくんはうす1F 2010年10月13日~24日 いすみ市水彩ギャラリー「久保田弘信写真展」 2011年9月6日~10月2日 いすみ市教育委員会主催 いすみ市水彩ギャラリー「久保田弘信写真展」 箱根湯本ホテル 「世界の子どもたち」  小さな絵本美術館 「戦禍の子どもたち」

【出演テレビ】 テレビ朝日「ワイドスクランブル」イスラマバードから衛星生中継。 アフガニスタンから帰国後、スタジオ生出演。 2001年アフガニスタンの見えない難民を取材、支援したことで、テレビ朝日テレメンタリーに主人公として登場。 ギャラクシー賞受賞。
その他、アフガニスタン、イラク、シリアの現状について各地で講演活動を展開。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る